HTTPを利用したファイルのダウンロード

最終更新: 2017/8

Luaをつかえば、FlashAirがHTTP(またはFTPなど他のプロトコルを使って)でファイルをダウンロードすることができます。

HTTPを使う場合は、 HTTPGetFileリクエストを実行するだけです。

例えば、FlashAirのロゴ画像を取得するには、下記のluaスクリプトを作成し、 FlashAirでLuaを実行するにあるいずれかの方法で実行すればOKです。

/HTTPGetFile.lua

result = fa.HTTPGetFile("https://flashair-developers.com/images/assets/flashairLogo_official_small.png", "logo.png")
if result ~= nil then
  print("Success! File downloaded.\n")
  --process the file
else
  print("Failure! File failed to download...\n")
end

Luaスクリプト実行後、ルートフォルダにlogo.pngが表示されます。


FlashAirへのHTTPアクセス時に実行するで実行した場合、ブラウザにスクリプトの標準出力が表示されます。


WebDAV等パスワードによるアクセス制限がかかっているファイルの場合は, HTTPリクエストにユーザー名とパスワードを指定します。

/HTTPGetFileofAccessLimit.lua

result = fa.HTTPGetFile("http://somewhere/secretfile.txt", "secretfile.txt", "aUser", "passw0rd")
if result ~= nil then
... (snip) ...

サンプルコード

リポジトリを見る(GitHub)

このサイトのサンプルコードは 二条項BSDライセンスで提供されています。