FlashAirで製品をワイヤレスに

FlashAirは、カメラ以外の様々な機器でも利用することが可能です。通常のSDカードの代わりにFlashAir SDカードを組み込むことで、自社の製品がスマートフォンやタブレット、PCなどの外部デバイスとつながるようになります。

なお、FlashAir APIは、応用例でも無料でご利用いただけます。

* 下記の例を実際に構築するには、アプリの開発やFlashAirのカスタマイズなどが必要になる場合があります。

Pick Up

空気の変化まで鮮明にとらえる汎用定点撮影サービス「AirLapse」 株式会社タイプ・アール

汎用定点撮影サービス「AirLapse」とは

大規模施設の解体・建設、大規模災害の復旧状況を数カ月から数年と言う長期間定点で撮影を行う事で移り変わる景色の模様は、時として人を感動させる映像となります。機器レンタルからサービスワンストップで提供するのが「AirLapse」です。電源供給が可能であれば、ネットワークカメラによる動画撮影とのハイブリット運用も可能なので、防犯・防災・工事現場等での監視用途にも使用可能です。

AirLapse公式サイト

システム構成

business application healthcare

business application healthcare

概要・特徴

  • 東日本大震災の復興の模様を定点タイムラプスで約10年間撮影する目的でTBS テレビと共同開発
  • 電源、有線Internet 回線が無い完全独立型で、長期間運用が可能
  • 一眼レフを使用することで、4K以上の高画質で撮影
  • 独自開発のタイムラプス撮影装置により詳細な撮影タイミングの設定が可能
  • 映像は、任意のタイミングでクラウドにアップロードされるので、障害や撮影ミスを早期に発見可能
  • 連続写真をクラウドで自動的に動画化

撮影実績

復興(陸前高田・南三陸)、農業(サクランボ農場・ワイナリーブドウ畑)、建築(大規模開発、戸建住宅)、各種催事


FlashAir連携サービス

振り込め詐欺検知システム ニフティ株式会社

ニフティ株式会社が提供する「スマートサーブ」と、FlashAirを活用した振り込め詐欺検知システムの実証実験が2015年10月から2016年3月まで行われます。

これはFlashAirの無線LAN機能を活用して、スマートサーブの安全な通信環境でクラウド上に通話データを収集し、振り込め詐欺で使われやすい文章パターンと照合、判別。振り込め詐欺の可能性を検知した場合は、本人や登録されている家族宛に自動電話やメールで通知するというものです。

実証実験実施後、検知の精度や通知タイミングなどの改善、改良を行い、正式サービスとして提供される予定です。

「ニフティ、振り込め詐欺検知システムの実証実験を都内で開始」

スマートサーブとは

本来は自宅でしか使えない宅内ネットワーク(LAN)に接続された機器を自宅の外から操作できるネットワークサービスです。通信は暗号化されており、第三者に覗き見されることは無く安全です。例えば外出先から自宅のパソコンに入っているデータにアクセスしたり、IPカメラで子供やペットの映像を確認することができます。

スマートサーブ公式サイト

Testomat EVO TH

FlashAir動作確認機器

Testomat® EVO TH Gebrüder Heyl Analysentechnik GmbH & Co. KG

Testomat® EVO は、滴定と光電評価により水の残留全硬度(硬度)を測定する装置です。

FlashAirを使うことで、PCやスマートフォンからアクセスし、ウェブブラウザから測定値をグラフ表示で確認することができます。また、計測したデータをCSVフォーマットで受け取ることができます。

Testomat® EVO TH official website

Testomat EVO TH

XCAPTURE-MINI マイコンソフト株式会社

XCAPTURE-MINIは、AV機器のHDMI 端子から出力されるデジタルの映像と音声を動画で録画可能なHDMI レコーダー・ユニットです。一般的に売られている製品は動画記録しか行うことができませんが、この製品は静止画記録に対応しており、FlashAirと組み合わせることで、ハイスコア等の画面写真をすばやくスマートフォンへ転送することができます。

* PS4、XBOX360、XBOX ONEでは、ゲーム映像においてのみHDCPを解除することが行われキャプチャ可能です。TV放送、ブルーレイ等の映像はキャプチャはできません。

XCAPTURE-MINI公式サイト

business application


ハンディレコーダ『H2n』 株式会社ズーム

ZOOM H2nは、MS方式とXY方式の2種類のステレオマイクを搭載した、リニアPCM対応ICレコーダーです。豊かなステレオ感が得られるMSマイクは、野外やコンサートホールなど、広く開放的な空間での収録に。音源の位置を正確に捉えるXYマイクは、室内や音楽スタジオなど近距離での収録に。さらに、現場の臨場感をまる録りする、360°サラウンド収音にも対応。シーンや用途に応じてマイクを使い分ける、プロフェッショナルなレコーディングがハンディに楽しめます。

記録メディアにFlashAirを利用すれば、複数のスマホやタブレットに高音質データを取り込んで、すぐに聞くことができます。

* H2n以外にも、H6、H4nがFlashAirに対応確認済みです。詳細はZOOM公式HP をご覧ください。

ZOOM H2n公式サイト
ZOOM×FlashAirコラボレーションサイト

business application business application


Panaboard パナソニック システムネットワークス株式会社

Panaboardは、FlashAirに対応した電子黒板です。電子黒板を使うと、会議中にメモを取る必要がなくなるため、参加者がディスカッションに集中することができます。さらに、電子黒板に書いた内容をFlashAirに保存することで、複数のパソコンから同時にそのデータを取り込むことができます。

FlashAirを使えば、USBケーブルでつなぐ必要がないので、パソコンを置く場所を選ばず、USB端子やSDスロットがついていないモバイルデバイスなどにも取り込むことができます。

Panaboard公式サイト

business application business application


FlashAir連携機器

スマホでサイネージ 東芝ライフスタイル株式会社

スマホでサイネージは、東芝ライフスタイル製サイネージディスプレイ、およびShared Boardで表示するサイネージコンテンツをスマートフォンやタブレットで簡単に編集できるアプリケーションです。

FlashAirの無線LAN機能を利用することで、コンテンツをスマートフォンやタブレットで編集後、そのままFlashAirを経由し、ディスプレイに表示することができます。

スマホでサイネージ公式サイト


ドラドラHD 株式会社ジェ・エー・エフ・メイト社

ドラドラHDは、ナンバープレートまでしっかり確認できる高精細なハイビジョン画質で録画可能な次世代ドライブレコーダです。

FlashAirに専用アプリ「ドラドラLive」を組み合わせれば、ドラドラHDで撮影した映像を、Wi-Fi接続したスマートフォンの画面で閲覧することが可能です。また、「ドラドラLive」は自動ダウンロード機能にも対応しています。スマートフォン側でアプリを起動していれば、ドライブ中にドラドラで撮影した映像を、リアルタイムにダウンロードすることも可能です。

ドラドラHD公式サイト

business application

SmartSignage 大日本印刷株式会社

SmartSignageは、FlashAirをベースのSmartSignage SDカードを、電子POPなどの安価なデジタルサイネージ機器に差し込むだけで、手軽にコンテンツのネットワーク配信・管理が可能なシステムです。

既存のデジタルサイネージ機器を手軽にネットワーク化することができるほか、WEBからコンテンツやスケジュールの登録・配信を管理することができるため、コンテンツ更新の作業負荷やコストを軽減すると同時に、タイムリーなコンテンツ更新が可能となり、より効率的で効果的なプロモーションに活用できます。

SmartSignage SDのプレスリリース

business application healthcare 写真はイメージです


「ポメラ」DM100 株式会社キングジム

何よりも書くことに特化した、デジタルメモ「ポメラ」DM100は、FlashAirに対応しています。本来ネットワーク機能を持たない「ポメラ」ですが、FlashAirの無線LAN機能を使用することで、ポメラで作ったファイルを、Evernoteにアップすることができるようになります。

デジタルメモ「ポメラ」DM100公式サイト

pomera-logo business dm100



の応用例は株式会社ビジョンワークスが提供しています。

株式会社ビジョンワークスについて

株式会社ビジョンワークスは、FlashAirをカスタマイズして、お客様の独自プログラムを内蔵させることで、多様な機能を実現します。 例えばFlashAirをクライアント動作させることにより、カード内のデータをインターネット経由でサーバに転送したり、サーバ内のデータをカードに取り込むことができます。また、サーバ動作させたFlashAirに特定のCGIを盛り込むことなども可能です。

公式ウェブサイト

その他の応用例

入退室管理装置 開発者: ウェブペイ株式会社

入退室管理を行う電子錠制御盤のSDスロットにFlashAirを装着することで、リアルタイムで入退室を監視し、業務用メッセージングツールのSlackへ入退室ログを送信することができます。入退室管理システム側に十分なAPIがない場合でも、特別な工事を行うことなく、既存のSDカードインターフェースへの出力をフックすることができます。


ワイヤレス・クレーンゲーム 開発者: 閃 ソラ

ワイヤレス・クレーンゲームは、FlashAirを使うことでワイヤレスで操作することができるおもちゃのクレーンゲームです。FlashAirのGPIO機能を用いたワイヤレススイッチ回路と、操作用Android端末により、今まで味わったことがない、ワイヤレス環境での自由な操作を行うことができます。


お問い合わせ

自社製品でのFlashAir利用をお考えの方は、東芝セミコンダクター&ストレージ社までお問い合わせください。

東芝セミコンダクター&ストレージ社お問い合わせフォーム




Back to top