Maker Faire Tokyo 2014

FlashAirは、 Maker Faire Tokyo 2014 に出展します。お越しの際はぜひお立ち寄りください。

イベント概要

Maker Faireは、世界最大のDIYの展示発表会です。電子工作、サイエンス、ロボット、アートなど異なるジャンルの作品を展示し、作り手(Maker)たちが、自分で作った物を見せ合う場所であり、自分が学んだことをシェアする場所でもあります。

mf_logo

開催日時 2014年11月23日(日) 12:00~19:00, 11月24日(月) 10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト(西3ホール+屋外展示場)
東京都江東区有明3-11-1 アクセス
費用 前売: 大人 1,000円、18歳以下 500円
当日: 大人 1,500円、18歳以下 700円
出展者数 350組
主催 株式会社オライリー・ジャパン
公式ウェブサイト http://makezine.jp/event/mft2014/

販売と配布

FlashAir

会場でFlashAir W02 8GBを数量限定で販売します。
ご購入いただいた方には、MFT特別パッケージとして、「FlashAirデベロッパーズ特製基板キット」+「基板取説本」+「ミニタオル」を先着50名様にプレゼントします!

FlashAirデベロッパーズ特製基板キットとは?

FlashAirのGPIO機能を使うために設計されたアナログ・スイッチ回路基板と最小構成部品の組み立てキットです。
この基板で5つのスイッチのHi-Low状態をFlashAirから制御できます。また、ArduinoのShieldとしても利用できます。

Made by じむ / Produced by FlashAir Developers

小冊子

FlashAir評価基板「Airio」、Arduino、無線SPI Master、Raspberry Piについてのお話や、開発裏話など、FlashAirのGeekな使い方満載の書きおろし小冊子をお配りします。

analog-circuit

※写真の基板は完成見本です。
お渡しするのは「基板+最小構成部品」の組立てキットのため、別途半田付け等をして電子工作する必要があります。

展示・デモンストレーション

ワイヤレス・クレーンゲーム

FlashAirを使うことでワイヤレスで操作することができるおもちゃのクレーンゲームです。FlashAirのGPIO機能を用いたワイヤレススイッチ回路と、操作用Android端末により、今まで味わったことがない、ワイヤレス環境での自由な操作を行うことができます。
詳しくは 応用例をご覧ください。

ライトイルミネーション・オブジェ

アプリやブラウザ経由で、ライトイルミネーションオブジェにスマホの写真をアップロードすると、64個のフルカラーLEDで表示された画像が、乳白色のアクリル板を通してぼんやりと浮かび上がるインテリア作品です。
詳しくは、 こちらの記事をご覧ください。

Arduinoを使ったセンサーデータの無線モニタリング

Arduinoに接続したスイッチの状態をテキストデータでFlashAir内に蓄積しておき、その内容をウェブサーバとして外部に公開する電子工作です。
詳しくは、チュートリアル: FlashAirによるセンサーデータの無線モニタリングをご覧ください。

Myプリクラ

モニターでカメラに映った自分の画像を確認しながら、リモートシャッターで自撮りができるシステムです。

その他

未公開のFlashAirを使った電子工作作品を多数ご紹介する予定です。お楽しみに!

プレゼンテーション

FlashAirは超ミニマイコン! 広がる電子工作コミュニティ

日時: 11月24日 (月・祝) 12:00~12:20
内容: FlashAirの機能と仕組み、組み込み開発事例をご紹介し、FlashAirを電子工作で楽しむヒントをご提供します。